スズメのお宿に嬉しいベビーの誕生

二階の窓の外の樹に取り付けて置いた巣箱にやっと、スズメが棲みこんでくれたようです

私の部屋の窓から見える電線に、バッタなどを咥えたスズメが何度か見られるようになったので

おやっと思っていたのですが、そして必死に鳴くヒナの声・・・

巣箱を取付けて3年にして、多分始めてのヒナの誕生です

スズメの子育ては4月から7月位までと本で読んだことがあったのでビックリです。

寒くなる前に立派に成長してくれればいいんですが、大家さんとして心配が尽きません。

e0191504_10165244.jpg


ヒナが巣立った後、来年の為に巣箱を掃除してあげなくてはならないのですが

ここはいくら何でも手が届かないどうしよう

巣箱を取付けた時は家の外装工事をしていた時だったので

工事用の足場を利用させてもらったのですが、さてさて

ミサイルなんて関係なく自然の営みが続いています。


[PR]
# by nemunokaze | 2017-09-15 10:21 | | Comments(3)

キネシオロジテープ

ほぼ一ヶ月振りにまともなテニス練習をしました

右足ふくらはぎの肉離れは完治していないのですが

テーピングをしその上に強めのサポーターを付けて一時間半の練習に行って来ました。

少し痛みますがテーピングの効果でしょう、楽しいテニスができました

でも、ランニングはまだ時間がかかりそうです。24日のマラソン大会にエントリーしているのですが

無理なのかなー

人生は短いというのに・・・



[PR]
# by nemunokaze | 2017-09-14 21:41 | Comments(0)

早すぎる秋の到来

e0191504_21401339.jpg
地平線まで続く秋の実り
e0191504_21411802.jpg
また一年が過ぎて行こうとしている





[PR]
# by nemunokaze | 2017-09-10 21:44 | 風景の写真 | Comments(0)

遠的

柏崎の公園で遠的大会が行われていました。

姿勢がよく格好良いものですね。


e0191504_11111980.jpg
e0191504_11111240.jpg
e0191504_11113921.jpg

e0191504_11112626.jpg
e0191504_11113243.jpg





[PR]
# by nemunokaze | 2017-09-06 11:21 | ドライブ・小旅行 | Comments(0)

新しいラケット

ラケットが一本しかなくストリングの交換ができないまま1年半以上が経ってしまいました。

これだけテニスにのめりこんでいる以上もう一本有った方が良いと決意し買ったのが

スリクソン:REVO CS8.0  ストリング:BABOLATアディクション125mmm テンション:52ポンド

今まで使っていたラケット BABOLAピュアドライブ ティームもストリングを交換 

ストリング:BABOLATエクセル125mmm テンション:51ポンド(今までは53ポンド)

e0191504_14151707.jpg


ところが、せっかく買ったのに傷めた右足の肉離れが再発、残念ながらまだ練習では使っていません

ランニングシューズも新調したばかりというのに残念ですが、完全に治る2週間はテニスもランニングも

止めることにしました。

ただ壁打ちとサーブの練習はほぼ毎日練習しています。

テンションを下げてもらったのですがBABOLATが非常にいい感じ、スリクソンも軽量で

ボールコントロールも非常に良くが効いて完治したらの練習が楽しみです。

今後6か月程度でストリングを交換していきますが、テンションやメーカーの違いが楽しめそうです。







[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-30 14:23 | Comments(0)

今年最後のサンマ

新秋刀魚が出ていたということで我が家の食卓に

ただ一匹2百円・・・・不漁とは聞いていましたが昨年の倍の高値

今年最後のサンマになりそうです(泣)

e0191504_22142330.jpg
写真教室の先生の仰る通り目にピントを合わせましたが、目に力が入っていない・・




[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-24 22:19 | | Comments(2)

遠い空

e0191504_22372875.jpg

以前はブログに載せたくて写真を撮っていたんでしたっけ

それ以上のものは私には要らないなー







[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-21 22:42 | 風景の写真 | Comments(0)

蜜蜂王子に感激

買おうと思っていたら、とうとう図書館の順番が回ってきました。

結局四日かかってしまったんですが、寝ても覚めてもこの本のことばかり考えていました。

終わって欲しくないと思いつつ、ページが進んでしまいました

e0191504_16203152.jpg

ピアノ曲は大好きでしたので、「あ~そういう聴き方もあったんだなー」と感心したり

その曲を始めて聞いた時の感動をありあり思い出したりしました

音楽という一瞬に消えていくイメージを詩的言葉で綴った著者の努力と冒険に敬意を表します

音楽ってこういう聴き方でも「良かったんだなー」と改めて考えさせられましたし

昔あつめた楽曲をもう一度、年を経た今聴き直してどんな感動を得るのか見てみたいと思っています



クラシック音楽を小説のテーマにしたものは意外と少なく、

中でも宇神幸男の『神宿る手』が一番好きで何度も繰り返して読みました。

『蜜蜂と遠雷』も購入し、何度も読むことになると思います

今季の60冊目に良い本をよみました


[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-20 16:59 | 読書のことなど | Comments(2)

ランニングシューズ

新しいシューズが届きました

『Onクラウド』の2代目

早速試してみましたが、一年間履いた『On』よりさすがクッション性が違う

180gの軽量で今一番気に入っているランニングシューズです

三年かかった膝の痛みも、ひと月前の肉離れも治って本格的にランニングの再開です

9月24日を初回にこの秋4つの大会に参加する予定です

e0191504_21355562.jpg


テニスも楽しいけれど、一人きりで楽しめるランニングが一番好きです





[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-16 22:18 | ランニングの記録 | Comments(2)

お盆休み

お盆休みと云っても私は毎日がお盆休みであり夏休みであり、はたまたクリスマス休暇である訳でして

何が変るかと云えば、通っているテニススクールとテニスクラブがお盆の休に入るというくらいです

それでこの期間に読む本をゲットしてきました。

e0191504_18081559.jpg


これは昨日読み終えたのですが、荻原浩『四度目の氷河期』459頁 どうもこの小説家の本とは相性が合うようで

『なかよし小鳩組』・・・『オロロ畑でつかまえて』の続編と言われる氏の若い頃の軽妙な作品で

しばらく荻原浩に浸っていたくなって借りてきました。いずれ氏の作品は全部読んでみるつもりです(8/35作品)。

もう一冊は言語学の論文 今野真二『詩的言語と絵画』・・言葉には伝達言語と詩的言語があり、絵画作品を

イメージとして言語に置き換えるとき、どのような詩的言語が用いられるかを研究した論文集。

336頁の半分ほど読んだんですがかなり難解。どういう結論が導き出されたのか興味津々です。

お盆中にこの2冊を読むと次が今年の60冊目になります。






[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-10 18:48 | 読書のことなど | Comments(0)

田んぼ

e0191504_21450245.jpg

毎週見ている上越の景色なんですが、作品にはなりませんが

心惹かれています


[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-08 00:00 | 風景の写真 | Comments(0)

おばちゃん

つい最近読んで面白かった本がありました

松田青子『おばちゃんたちのいるところ』  青山七恵さんが書評を書いていらっして

面白そうだったので借りてきたんですが、幽霊のお話なんです。

e0191504_21403881.jpg


歌舞伎や落語などからモチーフを得て書かれた17篇の短編集なんですが

軽妙でテンポよく231頁なので直ぐに読めてしまいました。

「人は有限の肉体と有限の時間に縛られ、事あるごとに自分がこの世で何をなすべきか

何を生甲斐にするか、自問自答して答に窮している。」この小説の中の幽霊たちのように

死んでから自分の才能を発揮したり、運命の相手を見つけ出したり・・・こんな風に

考えてみるのも決して悪くないな。  お盆を前に考えた訳です。可愛らしい幽霊がお好きな方

是非ご一読を・・・




[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-07 21:42 | 読書のことなど | Comments(0)

くもり空 高田公園のハス

e0191504_05260197.jpg


水に写る空を映したかったのですが、技術不足

いっそ雨が降って幾重にも広がる波紋を写した方が面白そうでした

もっとも雨が降ったら出かける気がしなくなりますので無理ですけど


[PR]
# by nemunokaze | 2017-08-02 05:26 | お花の写真 | Comments(4)

高田公園のハス

一生懸命撮っては見ましたが出来上がったものはごくフツーでした
e0191504_15460318.jpg
e0191504_15464416.jpg

『おしゃべり』

e0191504_15462969.jpg
e0191504_15463520.jpg

『はじらい』

e0191504_15461060.jpg
e0191504_15471081.jpg

写真で自己表現するのって難しいものです
e0191504_15465293.jpg
『あした天気になーれ』

[PR]
# by nemunokaze | 2017-07-31 15:55 | お花の写真 | Comments(2)

つまらなかった本、面白かった本

どうしたことか6月中は10冊も読書ができました

それなのに今月は16日になってもまだ4冊目

つまらない本を読んでいると先に進まないのが原因かもしれません

つまらなかった本・・・葉室 麟『花や散るらん』 平成21年の直木賞候補作品でまだ読んでいなかったし

葉室 麟は何冊も読んでいて、そこそこだったので期待していたんですが、多分失敗作だったんではないかと思います

面白かった本・・・今回の直木賞候補作品  木下 昌輝『敵の名は 宮本武蔵』
e0191504_18410686.jpg
6月中に読んで面白かった本
 東山 彰良『流』☆☆☆   荻原 浩『二千七百の夏と冬』☆☆☆

 歌野 晶午『春から夏、やがて冬』☆  間山 仁『コプラティオ』☆☆

今読んでいるのは 道尾 秀介『球体の蛇』結構面白い、今年51冊目です




                                                                                   

[PR]
# by nemunokaze | 2017-07-17 19:03 | 読書のことなど | Comments(0)

風のやうに

e0191504_08473927.jpg

重いものを

みんな棄てると

風のやうに

歩けさうです



詩 高村 光太郎






追伸
[PR]
# by nemunokaze | 2017-07-11 08:50 | | Comments(0)

最近の読書

今、図書館で予約している本は9冊

友達が面白いと云っていた『陸王』は301番目 随分前に予約した『羊と鋼の森』は397番目

『蜜蜂と遠雷』はやっと62番目  気の長いはなしです。
e0191504_14411596.jpg


















『春から夏、やがて冬』 歌野晶午  ミステリーとは知らないで借りてきたんですが

面白くてほぼ一日で読んでしまいました。有名なミステリー作家だったのですね。

今日はこれから歯医者に行って奥歯を抜かれてきます、それも2本も(泣きそう)









[PR]
# by nemunokaze | 2017-06-27 14:50 | 読書のことなど | Comments(0)

頑張っているね

毎週通っている道に、いつも頑張っている姿を見る

今日も頑張っていた

e0191504_23341926.jpg
e0191504_23341124.jpg

好きだなー こういう景色






[PR]
# by nemunokaze | 2017-06-26 23:43 | Comments(0)

壮大なラブストーリー

荻原浩『二千七百の夏と冬』(上・下) 

「ダム建設現場で発掘された縄文人男性と弥生人女性。二体はしっかりと手をつないで、

互いの顔を見つめ合っていた・・・」

こう書いてあったらもう何が何でも読みたくなって、580頁の長編でしたが

一気に読んでしまいました。(残りページが少なくなるのが寂しかったのですが)

すごく良かった、こういう内容は大好きなんです。

心が温かくなり清々しい読後感でした。

e0191504_09461435.jpg

今年の44冊目 私の中で☆☆☆





[PR]
# by nemunokaze | 2017-06-23 09:57 | 読書のことなど | Comments(0)

活字中毒?

西 加奈子『しずく』『窓の魚』の2冊、 西川美和『ゆれる』 青山 七恵『やさしいため息』の4冊を借りてきたが

2百頁前後の短い小説だったもので一週間で全部読んでしまった。

西加奈子は好きな作家だったけど『窓の魚』は何が書きたかったのかさっぱり分からない。最後まで読めばわかるかと思ったけど

最期までつまらなかった。

予約している本が5冊

『紅茶を注文する方法』土屋賢二   『バッタを倒しにアフリカへ』前野ウルド浩太郎  この二冊は

愛聴しているNHKFM トーキング松尾堂で昨日紹介されていたもの

『二千七百の夏と冬(上・下)』 荻原浩  『おばちゃんたちのいるところ』松田青子(予約はあと15番目) は新聞で紹介されていたもの

『蜜蜂と遠雷』 恩田陸 (予約はあと71番目)

手にするのが非常に楽しみです。

[PR]
# by nemunokaze | 2017-06-19 18:06 | 読書のことなど | Comments(0)